FRP製品製作のながれ

1.原型の作製

お客様から製品の図面やスケッチ、完成イメージ図などをご提出頂きます。それを基に3D CADを作製し発泡スチロールにて原型を製作します。製品によっては3D CADは作製せず、熟練の職人の経験に裏打ちされた感覚によって手作業で発泡スチロールを削り原型を製作する場合もあります。

オリジナルベンチ

2.型の製作

発砲スチロールで出来上がった原型を基に型を製作します。この型は製品の仕上がりを大きく左右する為に、職人の腕の見せ所です。弊社では様々な家具や造作を手掛けた職人とのネットワークを通じて、非常に高品質の型を製作し、お客様のイメージに限りなく近い製品を製作します。

型の製作オリジナルベンチ

3.製品の確認

完成した型を使用し、いよいよFRP製品を製作していきます。型から抜いた塗装前の製品の画像をメールでお送りし、ご確認頂いたり、実際に製作現場までお越し頂きご一緒にご確認頂きます。

オリジナルベンチ製品の確認
オリジナルベンチ製品の確認

4.塗装の確認

お客様の方で塗装のサンプルをお持ちの場合はそれをベースに、具体的な塗装カラーがお決まりでなく、ぼんやりとしたイメージしかお持ちでない場合は、打ち合わせを重ね、実際にFRPに塗装したカラーサンプルをお持ちし、その中から塗装カラーをお決め頂きます。納期に余裕がある場合は、カラーサンプルのやり取りをご納得頂くまで行うこともしばしばです。

オリジナルベンチ塗装の確認

5.納品

塗装も終えた製品をご指定の場所まで納品致します。

オリジナルベンチ
オリジナルベンチ
オリジナルベンチ